【留学準備】海外留学の際に日本から持って行ったもの【無印良品編】

はじめに

 

渡航直前の留学準備、あれもこれも必要だけど、荷物をできるだけ少なくするために、持っていくものは最低限に抑えようと思っている人は多いと思います。

僕の留学準備は渡航日の5日前に始めるという、かなりのどたばたで、思ったよりも時間がかかって大変だったことを覚えています。

留学準備、何が必要で何が必要でないのかは人それぞれだと思いますが、これから数回に分けて、僕自身が留学準備として購入していったものをまとめたいと思います。

これから留学準備をするぞ!という方の参考になれば嬉しいです。

 


 

第一回目は、「無印良品編」からスタートしたいと思います!

無印良品は、海外にもいくつかの店舗を持っていますが、僕が訪れたことのあるドイツやポルトガルの店舗は、日本ほど店舗が広くなくて、品揃えも豊富ではなかったので、必要なものは日本で購入していくことをおススメします!

(余談ですが、海外の無印良品を訪れるとなぜか落ち着きます。見慣れた商品、店舗空間、言葉、ゆったりとした雰囲気。レトルト食品やお菓子などはどこの店舗にも置いてあるので、日本が恋しくなったら、ふらっと立ち寄ってみるのも良いかもしれません。)

 

海外留学で持っていったもの【無印良品編】

フィットするネッククッション・フード付


無印良品 フィットするネッククッション・フード付 杢黒 02125271 良品計画

 

長時間のフライトやバス移動で、座ったまま睡眠を取る際に、便利なネッククッションですが、ほぼどこの空港でも売っているのを見かけます。

しかしこの「フィットするネッククッション・フード付」はその名の通り、クッションにファスナーがあって、その中には目隠しのフードが収納されています。

 

クッションとフードが一体になっているのは、無印良品のこの商品以外で見かけたことはありません。フードを使用しない時は、違和感を感じることなく収納しておけるので、フード自体もかさばらないのがとても良いなと思い、持っていきました。

夜行バスを頻繁に使用して旅行する際も重宝しましたし、フランス南部の小さな村にて、10月なのに雪が降るくらい寒かった日には、首周りと頭部を温めるのに使用し、凍えるような寒さをこれで凌いでいました。(本当に寒かった…。)

 

綿天竺携帯用スリッパ


無印良品 綿天竺携帯用スリッパ・L 杢ネイビー×杢グレー 38743965 1個 良品計画

 

これも飛行機やバスに乗る際と宿泊施設で使用するかなと思い持っていきました。重ねて1/2くらいの大きさに折り畳むことができるので、荷物として持っていってもかさばりません。便利なケース付きです。

 

トラベルS字フック


無印良品 トラベルS字フック マスタード・約50×90mm 02547462 良品計画

 

この「トラベルS字フック」は、最も無印良品で購入して良かったものだと思っています。

3色展開だったので、僕は各色1つずつ購入したのですが、ユースホステルやホテルなどの宿泊施設でも便利ですし、机や椅子にちょっとした物を掛けておく際も便利ですし、スリ防止のための簡易的な鍵として僕は使用していました。


無印良品 トラベルS字フック ブルー・約50×90mm 02547455 良品計画

 

普段はこのように丸い輪っかのようにして、リュックの持ち手やショルダーバックの肩ヒモに付けておくことができます。


無印良品 トラベルS字フック 黒・約50×90mm 02547431 良品計画

 

S字フックとして使用する際は、この写真のようにスライドさせてS字にするのですが、これが結構コツが必要というか仕組みが分かっていないとS字にしづらいので、僕はバッグのファスナーと、このS字フックをワイヤー式の南京錠で止めて、スリ対策として使用していました。

(リスボンやパリでのスリの多さは、友人からの噂で聞いていて、かなり警戒していたので、スリにあうことはありませんでした。)

 

アルミ洗濯用ハンガー


無印良品 アルミ洗濯用ハンガー・3本組 15915613 良品計画

 

このハンガーは大きさが2種類(幅41cmと幅33cm)あって、僕は小さな方を購入しました。幅33cmの方は持ち運ぶ際に小さくてかさばらなかったのが購入した理由です。

無印良品では、折り畳み式のトラベルハンガーも売っているのですが、値段との兼ね合いでこちらにしました。

 

スチール爪切り・小


無印良品 スチール爪切り・小 15822706 良品計画

 

留学準備で意外と忘れがちな、爪切りも無印良品で購入しました。

(※普段使用しているものを持っていけば良いと思います…。)

 

まとめ

 

留学準備として僕が実際に購入し持っていったもの(無印良品編)をまとめてみました。

僕は留学準備をスタートするにあたって、とりあえず無印良品に駆け込みました。

無印良品はトラベル関連の商品も豊富に扱っていたり、利用者目線の商品開発を行っているので、品質も良く便利な商品が多いと思います。ここで紹介した商品以外の、便利な商品がまだまだたくさんあるので、自分自身の目で留学に必要な商品を探してみてください。

 

次回は「東急ハンズ・Loft編」をまとめたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

おしお

現在、デンマーク留学中の、建築を学んでいる大学院生(意匠系)。 都内ではピストバイクを使って移動しているので、デンマークの都市計画(自転車政策)について関心を持っています。 このブログでは、トビタテ!留学JAPAN,デンマーク留学,フォルケホイスコーレ,建築,国内・海外旅行,ピストバイクに関する情報をみなさんに共有します!