【デンマーク留学】現地でのSIMカード取得とAPN設定【Lycamobile】

留学にはSIMフリーの端末を持参しよう

Docomoやau、Softbankなどの国内キャリアで買った端末には、そのキャリアでしか通信することができないように、SIMロックというものがかかっています。

2015年5月から総務省がSIMロック解除を義務化したため、SIMロック解除することで他の通信事業者のSIMを利用することができるようになりました。

一般的に、SIMフリー端末とは、このSIMロックがかかっておらず、他のSIMカードも利用できる状態のことを指します。

Apple Storeで販売されているiPhoneはSIMフリーのiPhoneです。

 

 

留学の際には、このSIMフリー端末を持参すると、日本で使用していたものと同じ端末で通信ができるようになり、日本と比べると安価な値段で、スマートフォンを使用することができます。

各キャリアのSIMロック解除についてはこちらから

Docomo-SIMロック解除の手続き

au-SIMロック解除のお手続き

Softbank-ソフトバンクの携帯電話を他社で利用する/SIMロック解除

※契約内容や期間によっては、SIMロック解除ができないこともあるので、自分のキャリアのHPを確認してください。

 

【デンマーク留学】現地でのSIMカード取得と設定

デンマークで手に入るSIMカードとして、LebaraLycamobileがあります。

どちらの通信事業者も、料金プランに大差はないようなので、どちらのSIMを購入してもかまわないと思います。

僕もたまたまスーパーで目にしたのが、Lycamobileだったので、そちらを使うことにしたのですが、Lycamobileは設定が全てインターネットでできるので、結果的にはLycamobileで良かったと思っています。

LycamobileのSIMを購入(空港、駅、スーパーにて)

購入したものを開封し、SIMカードを取り出し、電源を切った端末に入れ、電源をつけると、自動で電波を拾いはじめ、通信ができるようになります。

iPhoneだとこの段階で、メッセージでSIMカードの電話番号が送られてきました。

しかしこれは初期設定用のデータ通信分しかチャージされていないので、LycamobileのHPにアクセスし、SIMカードを登録(Activation SIM)する必要があります。

Lycamobileの登録方法について

ここからSIMカードを登録することができます。

Lycamobile-Registration

Lycamobile Number 送られてきた電話番号(国番号+45と8桁の番号)

Your PUK Code SIMカードの台紙の裏にある8桁の番号

Postal Code 郵便番号

住所の登録は、宿泊している場所の住所でも大丈夫みたいです。

登録が完了すると、またメッセージ(オンラインアカウントのパスワード)が送られてきます。

Lycamobileの料金プラン(Bandle)について

僕は一番左の99krのAll in One 99のBandleを購入しました。

  • 60GBのモバイル通信
  • 10時間の通話(日本は含まれず。)
  • 無制限に送れるSMS(これは日本にいる母と連絡をとるのに使えました。)
  • EU Roaming(EU圏内を旅行するときには、電波を拾ってくれるので必須)
  • デンマーク国内ではLTE回線

30日間で99dkkなので、約1700円くらい。(めちゃくちゃ安い!)

通話なし、SMSなしのデータのみ(1〜5GB)のプランだともっと安いです。

自動更新(Auto Renew)にしておくと30日後にまた自動で契約されます。

LycamobileのAPN設定について

APNの設定をしないと、EU Roamingやインターネット共有が使用できません。

設定方法は、iPhoneだと、設定→モバイル通信→モバイルデータ通信ネットワーク

モバイルデータ通信、LTE設定(オプション)、インターネット共有の各欄を、

APN data.lycamobile.dk

ユーザー名 lmdk

パスワード plus

と設定する必要があります。

ちなみに、ドイツで購入したLycamobileだと、dkの部分をdeに設定します。他の国の場合もdkの部分をその国のものに変更してください。

これで問題なくLycamobileのSIMが使えるようになるはずです。

まとめ

 

デンマークの駅や空港、スーパーで手に入る、「Lycamobile」の登録・設定方法と重要なAPN設定に関してまとめてみました。

Lycamobileは、デンマークにだけに限らず、ドイツやポルトガル、フランスなどでも看板を見かけたので、EU内ではかなりメジャーなSIMだと思います。

デンマークからEU圏内を旅行する際にも、EU Roamingのローミング機能で電波を拾ってくれるので、旅行中にWifiを探し回る必要も、新たにSIMを手に入れる必要もありません。

慣れない海外生活、APN設定だけはしっかりと行って、困ったときはいつでもネットで検索できるようにしておくと安心です。

 

Lycamobileは、アメリカ・ハワイに留学・旅行する際にも便利なようです。(日本でも対応してくれるといいのですが…。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

おしお

現在、デンマーク留学中の、建築を学んでいる大学院生(意匠系)。 都内ではピストバイクを使って移動しているので、デンマークの都市計画(自転車政策)について関心を持っています。 このブログでは、トビタテ!留学JAPAN,デンマーク留学,フォルケホイスコーレ,建築,国内・海外旅行,ピストバイクに関する情報をみなさんに共有します!