【コペンハーゲン】ラーメンを食べるならこのお店!【グルメ】

はじめに

 

いきなりですが、僕は、ラーメンとつけ麺が大好きです。

しかし、留学をして日本を離れてしまうと、ラーメンが食べられなくなるので、留学直前は本当に悲しい気持ちになりました。

デンマークのスーパーにもインスタントラーメンはあるので、しばらくの間はそれと、日本から持参したチキンラーメンで、有り余るラーメン欲を抑えていました。

でもやっぱり、お店の醤油ラーメンや塩ラーメンが食べたい…!

昨今の日本食ブームにより、コペンハーゲンにも数軒のラーメン屋さんがあるみたいなのですが、お店の口コミの評価に振れ幅がある(味の好みの違い?)みたいで、どこのお店が美味しいのかよく分かりませんでした…。

それでも美味しいラーメンが食べたい僕は、リサーチにリサーチを重ね、とあるお店を見つけ、訪れることに決めました。

 

あのNomaの元シェフが考案したラーメン?

 

Nomaとは、コペンハーゲンにお店を構えているレストランで、「世界のベスト・レストラン50」で1位を4回も獲得しているレストランで、世界で最も予約の取れないレストランとしても有名です。

 

 

ノーマnoma)は、デンマーク・コペンハーゲンにあるレストラン。2003年に開店し、レネ・レゼピがシェフ長を務める。店名はデンマーク語の「nordisk」(北欧の)と「mad」(料理)を組み合わせた造語である。その独創性や革新性によって知られている。2010年・2011年・2012年・2014年にはレストラン誌の「世界のベストレストラン50」で第1位に選出された。

引用:wikipedia「ノーマ (レストラン)」より

 

そういえば最近Nomaの2号店が完成したのですが、設計したのは同じくデンマーク・コペンハーゲンの建築家グループ「BIG」です。

 

あのNomaで働いていたシェフが考案したラーメンとは…?

 

Slurp Ramen Joint

お店の場所と営業時間

 

 

営業時間

火曜日 17時00分~22時00分

水曜日〜日曜日 12時00分~14時30分

17時00分~22時00分

※月曜日が定休日なので注意!!

 

市内中心部である、Nørreport駅から徒歩5分の場所に「Slurp Ramen Joint」はあります。

 

高まる期待と共に訪れてみた!

 

 

日曜日のオープン直前(17時前)に訪れたのですが、既に3〜4組ほどが並んで待っていました。

 

 

17時のオープンと共に入店すると、愛らしい犬のイラストが描いてある、白い大きなメニュー表があります。

(店員さんの着ている制服も、このイラストの入ったTシャツで欲しくなりました。)

 

 

案内されて、カウンターに着席するとこんなメニューが置いてあります。

 

KONICHIWA!

 

ポーク餃子(55dkk)と醤油ラーメン(140dkk)と、ルバーブサイダー(40dkk)を注文しました。

合計金額は、235dkk(約4000円!!)

デンマークで外食すると、その値段に驚きます…。

 

それでも念願のラーメン。セルフサービスのお水(日本式!)を飲みながら、楽しみに待ちました。

 

 

まずは、ポーク餃子が到着。

揚げ餃子でポン酢のようなものが茶碗の底に入っているので、それに付けて食べます。

付属の薬味はコショウソウです。

 

 

細麺の醤油ラーメン!!味玉とチャーシューが付いていました。

左下には、マッシュルームのペースト。

スープは、深みがあってとても美味しい。(飲みながら、涙が出てきそうでした。)

 

日本風の啜りを(少し躊躇しつつも)披露して、誰よりも早く完食しました。

 

お会計では、もちろんクレジットカードが使えます。

店員さんに「味はどうでした?」と聞かれ、「大満足です!また来ます!」と伝えて、お店を後にしました。

 

まとめ

 

正直に言うと、コペンハーゲンでこのレベルのラーメンが食べられるとは、思ってもいませんでした。

 

醤油ラーメン1杯=2400円は、感覚的にはやはり高いと感じてしまいますが、

あのNomaの元シェフ考案のラーメンだけあって、味は抜群に美味しく、食べる価値は大いにあると思います。

 

デンマーク・コペンハーゲンでラーメンが食べたくなったら、是非この「Slurp Ramen Joint」を訪れてみてください!

(記事を書いたら、また食べたくなってきた…。)

 

 

英文の記事はこちら。お店の雰囲気がわかると思います。

 

【デンマーク】電車・メトロ・バスを使いこなす方法【半額以下?】

11月 8, 2018

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

おしお

現在、デンマーク留学中の、建築を学んでいる大学院生(意匠系)。 都内ではピストバイクを使って移動しているので、デンマークの都市計画(自転車政策)について関心を持っています。 このブログでは、トビタテ!留学JAPAN,デンマーク留学,フォルケホイスコーレ,建築,国内・海外旅行,ピストバイクに関する情報をみなさんに共有します!